◆松岡宮 活動歴・受賞歴等◆

日吉カレンダーカフェにて
Photo: Kenzo Haraguchi (at Hiyoshi Calender Cafe)


1972年3月千葉県生まれ。
大きく見えますが身長153cm・・・。平凡な苗字に平凡な名前を付けられました・・・。

物書きが大好きで漫画家になりたい幼少期を過ごし・・・

20代のころから詩や作詞を発表し始めました。
筆名「宮」の由来は・・・とくに無し・・・

桐蔭学園ー代ゼミー東大理2−保健学科ー修士卒業 (博士課程は受けずに、放浪しますと言い残して大学を去ったような去らないような・・・) いつも真面目にやってるのだけど、劣等生で・・・ついてゆくのが大変・・・

若い頃から 今に至るまで 朝が苦手なので・・・
非常勤の研究や認知心理検査の仕事とか教える仕事とか個人事業主とかやってますが 組織で働くのは向かなくて ただ書くことだけが好きで・・・・

1999年@niftyオリジナルソングプレコンテスト(歌詞部門)最優秀賞

詩の朗読の舞台T-Theaterでの経験をもとに音楽と詩の楽曲製作および表現活動をはじめ・・・

「詩と思想」「詩学」掲載(2003年6月、2004年10月ほか)

殴り書きした文章「謝れ職業人」が斎藤環先生の著書で知らない間に紹介されていたり・・・

保健学博士号(Ph.D.)取得(論文博士)・・・

CD「車掌もひとりぼっち」リリース(2005年) スタジオとかはプロのところですが音は自分だけで作って素朴な感じです・・・


タワレコ渋谷店で大きく取り扱っていただきました、わーい。

tower
tower
tower
NHK-BS「熱中時間」出演(2006年)鉄子さんで出演したのかな・・・

精神保健福祉士 国家資格取得(2010年)

メトロ文学館2011年「入選」受賞、わーい(「柿の木の下で」)

文芸思潮 第8回現代詩賞 「佳作」受賞、わーい 「急行急病人線」など3作品(2013年)

CD「Limited Express 383」(Candy Recorder)リリース(2014年)プロの手でディレクションから作っていただきました、わーい。

メトロ文学館2015年春に、詩「奇跡のような移動」で「優秀」受賞 、電車の中に飾られました、わーい

◆ライブ活動
蒲田Studio80、KAGURAZAKA EXPLOSION、APIA40、クラブチッタ川崎など多数。

◆音源

◆松岡関連CDなどは、楽天オークションでも販売しています → 
◆動画 → Youtube

◆1st CD「車掌もひとりぼっち」 →Amazon 大江戸線、にお君など。ほのぼの?
車掌もひとりぼっち

◆2nd CDR「松岡宮音源集 シャープペンシルの芯」ちょっと暗い、でも濃い、宅録集。在庫ほとんどありません。
シャープペンシルの芯
 歌詞カードpdfはこちらに

◆3rd CD「Limited Express 383」はじめてプロのレーベルAthorHarmonics/CandyRecorderで製作してもらいました!13曲入りの決定版。
「Limietd Express 383」Amazonのページ

LtdExp383
◆作品集 pdfダウンロード(内容古いです、サイズ大きいです)
冊子「駅員観察日記」
冊子「松岡宮の今週の壺」


◆おまけ 松岡宮のフライヤー集へのリンクこちら→Miya's Googledrive